ラヴィ幼児教室について

子どもの「楽しい!」を引き出す

人と関わる力や考える力、個性を伸ばします

乳幼児期の子どもの発達は個々に大きく異なります。教室では一人ひとりに合わせたオーダーメイドプログラムを毎回作成して活動を行っています。
子どもたちの「楽しい!」を引き出し、その意欲をもとにコミュニケーション力や考える力、想像力などを養い、個々の長所を伸ばしながら豊かな成長へと導くことを大切にしています。


個別の成長・発達に沿ったプログラム

一人ひとりに合わせてすすむ

タイムスケジュール

09:30  登園、自由あそび
09:50  朝の会
10:00  音楽(楽器あそび、リトミック、歌い聴かせなど)
10:30  お掃除
10:45  製作(粘土、貼り絵、ひも通しなど)
11:15  絵本、紙芝居等
11:30  おかえり

  • 食育、トイレトレーニングなど就園のサポートも致します。

講師は音楽療法を専門に研究しています。発達で気になることど、いつでもご相談ください。
 
 


講師紹介

うかいせんせい

 東京藝術大学大学院応用音楽学研究室(博士課程)で音楽療法を学び、「子どもの自然で生き生きとした表現を成長につなげること」を大切に、音楽療法や音楽活動の実践・研究を行っている。保育士から高校教諭までの免許状取得。